環境関連資格集

資格の中でも環境に関わる資格を紹介しています。
地球温暖化やそれにともなうであろう気象の変化などが身近に感じられる現在、環境への意識は強まりつつあります。ライフスタイルにも変化がある今、自然や環境に関わる仕事や環境教育などの指導的役割は重要です。
環境に関する資格の中には公害を教訓にできた資格もあり、これまでに実績を重ねてきた経緯もあります。また、環境教育に関する資格や自然に向き合う資格も重要な役割を担い、今後の活動に期待が寄せられます。

この環境関連資格集では、国家資格・民間資格という枠にはとらわれずに、広く自然や環境に関するものを紹介しています。環境に関する資格取得を目指す人、興味がある人の参考になれば幸いです。

-スポンサードリンク-

ロハス検定

【概要】
「エコ」は環境に重点を置いた考え方。
一方「ロハス」はその言葉(Health & Sustainability)が示すように地球と人間を両立させるという意味合いが強く、「自分(人間)も心地よく、地球にも役に立ちたい」という考え方。

環境教育に携わりたい。
環境系ビジネスのフィールドで活躍したい。
「社会貢献」「CSR」「社会企業家」「生物多様性」「スロービジネス」などに関心がある。

「世の中(人間社会)と地球、両方の役に立ちたい」という気持ちのあるすべての方にお勧めです。
(出典:ロハス委員会運営事務局)
ロハス委員会は、日本野菜ソムリエ協会と株式会社木楽舎とで設立された団体です。


【検定について】
ロハス検定試験は3級、2級、1級、S級に分かれています。
2級あるいは3級はどちらでも受験することができますが、1級を受験するには2級に合格しておく必要があり、さらにS級を受験するには1級に合格しておく必要があります。

3級:ロハス生活入門
身近な生活の中で 環境にも役立つ選択と実践ができる知識。

2級:ロハスビジネス入門
環境系ビジネスでの活躍を目指す人に求められる基礎知識。

1級:ロハス活動家
NPOや企業など”団体”の中で、重要な役割を果たせる人が持つ知識。

S級:社会起業家
様々な分野で社会企業家として活動していける人が持つ知識。


【受験料】
3級:6,300円
2級:11,550円
(検定料とテキスト代)


【実施予定】
第4回ロハス検定は2011年3月6日(日)に実施されます。
2級と3級の受験ができます。

札幌・仙台・東京・大阪・福岡で行われます。


【お問い合わせ】
ロハス委員会運営事務局
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA 12F
フードディスカバリー運営事務局内


-スポンサードリンク-