環境関連資格集

資格の中でも環境に関わる資格を紹介しています。
地球温暖化やそれにともなうであろう気象の変化などが身近に感じられる現在、環境への意識は強まりつつあります。ライフスタイルにも変化がある今、自然や環境に関わる仕事や環境教育などの指導的役割は重要です。
環境に関する資格の中には公害を教訓にできた資格もあり、これまでに実績を重ねてきた経緯もあります。また、環境教育に関する資格や自然に向き合う資格も重要な役割を担い、今後の活動に期待が寄せられます。

この環境関連資格集では、国家資格・民間資格という枠にはとらわれずに、広く自然や環境に関するものを紹介しています。環境に関する資格取得を目指す人、興味がある人の参考になれば幸いです。

-スポンサードリンク-

グリーンセイバー

【概要】
グリーンセイバーは、『樹木・環境ネットワーク協会』が主催している環境資格検定制度のことです。自然環境や生態系に関する様々な知識を身に付けつつ、自然環境や生態系の保護を行い、自然と調和した社会づくりに貢献出来る人を育てることを目的としています。

グリーンセイバー資格は、基礎レベルの『ベーシック』、応用レベルの『アドバンス』、指導者レベルの『マスター』の3ステップによって構成され、ベーシックとアドバンスの同時受験が可能です。

セミナーやスクーリングも開催されています。


【受験資格】
-ベイシック-
日本語の読める方なら、国籍や年齢など不問です。

-アドバンス-
ベイシック合格者、ベイシックとアドバンスを同時に受験する方。

-マスター-
アドバンス合格者。


【受験費用】
ベイシック:5.000円
アドバンス:5.000円
マスター:8.000円


【試験会場】
北海道・東京都・大阪府・愛知県・山口県


【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 樹木・環境ネットワーク協会
〒162-0065
東京都新宿区住吉町1-20角張ビル4F


-スポンサードリンク-