環境関連資格集

資格の中でも環境に関わる資格を紹介しています。
地球温暖化やそれにともなうであろう気象の変化などが身近に感じられる現在、環境への意識は強まりつつあります。ライフスタイルにも変化がある今、自然や環境に関わる仕事や環境教育などの指導的役割は重要です。
環境に関する資格の中には公害を教訓にできた資格もあり、これまでに実績を重ねてきた経緯もあります。また、環境教育に関する資格や自然に向き合う資格も重要な役割を担い、今後の活動に期待が寄せられます。

この環境関連資格集では、国家資格・民間資格という枠にはとらわれずに、広く自然や環境に関するものを紹介しています。環境に関する資格取得を目指す人、興味がある人の参考になれば幸いです。

-スポンサードリンク-

キャンプ・インストラクター

【概要】
キャンプ・インストラクターは、「社団法人 日本キャンプ協会」が指導者養成講習会の一つとして行っている認定資格です。キャンプを通して、人と自然との関わり方やキャンプの楽しさを、より多くの人に伝えられるように活動と支援を行います。

キャンプインストラクターの資格を取得するには、社団法人日本キャンプ協会が行う、講習を受けなければなりません。講習会では、キャンプの基礎、歴史、安全、マナー、キャンプカウンセリングなど理論及び野外活動種目の基本、応用や指導実習を行います。


【講習会カリキュラム】
-基礎知識(6時間) -
・キャンプの特性 キャンプの計画・運営・評価
・キャンプの歴史 対象や目的に応じた指導内容と指導技術
・キャンプの指導者 キャンプカウンセリング

-実技(10時間)-
・基礎実技(7時間)
テント技術、キャンプクラフト、野外炊事法、ロープワーク、キャンプ用具使用法、サバイバル技術、キャンプファイヤー技術、救急救命法
※上記の内容をいずれかを含んだ7時間が行われます

-応用実技(3時間)-
野外ゲーム、山登り(山岳・林間プログラム)、オリエンテーリング、ウオークラリー、サイクリング、雪上活動、水辺活動、冒険活動、自然観察、バードウォッチング、地域研究、採集活動、創作芸術活動、生活体験活動、ナイトプログラム、雨天プログラム、キャンプソング
※上記の内容をいずれか含んだ3時間分が行われます

-指導実習(4時間)-
・基礎実技の指導(3時間)
・指導計画の立案、実施、評価(1時間)


【資格の取得方法】
日本キャンプ協会都道府県支部協会で行われている養成講習会を受講。

-資格対象者-
満18歳以上

-会場・日程-
全国各地で行われ、日程は会場により異なります。

-受講料-
2~3万円くらい

更に、講習を受けることにより、キャンプディレクター(1級・2級)も取得できます。


【お問い合わせ先】
社団法人 日本キャンプ協会
〒151-0052
東京都渋谷区代々木神園町3-1 
国立オリンピック記念青少年総合センター内


-スポンサードリンク-