環境関連資格集

資格の中でも環境に関わる資格を紹介しています。
地球温暖化やそれにともなうであろう気象の変化などが身近に感じられる現在、環境への意識は強まりつつあります。ライフスタイルにも変化がある今、自然や環境に関わる仕事や環境教育などの指導的役割は重要です。
環境に関する資格の中には公害を教訓にできた資格もあり、これまでに実績を重ねてきた経緯もあります。また、環境教育に関する資格や自然に向き合う資格も重要な役割を担い、今後の活動に期待が寄せられます。

この環境関連資格集では、国家資格・民間資格という枠にはとらわれずに、広く自然や環境に関するものを紹介しています。環境に関する資格取得を目指す人、興味がある人の参考になれば幸いです。

-スポンサードリンク-

環境マネジメントシステム審査員

【概要】
国際標準化機構が発行するISO14000シリーズは環境保全に関する規格の総称です。企業はこのISO14000シリーズ沿って企業の環境保全に配慮した社内業務システムの適合性を監査します。

環境マネジメントシステム審査員はISOに沿って環境対策を審査するのが仕事です。

環境マネジメントシステムは、環境方針・計画・実施の結果・方針、計画の修正を行なうことが定められています。審査員は独立、公平、客観性はもちろん、環境マネジメントシステムに関する知識及び監査対象となる業務の知識も求められます。

EMS 環境マネジメントシステムについて


【申請資格】
①高校卒業以上
②一定の環境業務経験
③環境マネジメントシステム研修修了


【研修内容】
1週間の審査員研修。
審査業務、関連法規。
この研修を受ける準備として、環境マネジメントシステムの知識修得の通信教育もある。


【申請料】
初回申請/12,600円
昇格申請/10,500円

講習地や日程などは、各研修機関により異なります。


【お問い合わせ先】
社団法人 産業環境管理協会
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-2-1
三井住友銀行神田駅前ビル



-スポンサードリンク-