環境関連資格集

資格の中でも環境に関わる資格を紹介しています。
地球温暖化やそれにともなうであろう気象の変化などが身近に感じられる現在、環境への意識は強まりつつあります。ライフスタイルにも変化がある今、自然や環境に関わる仕事や環境教育などの指導的役割は重要です。
環境に関する資格の中には公害を教訓にできた資格もあり、これまでに実績を重ねてきた経緯もあります。また、環境教育に関する資格や自然に向き合う資格も重要な役割を担い、今後の活動に期待が寄せられます。

この環境関連資格集では、国家資格・民間資格という枠にはとらわれずに、広く自然や環境に関するものを紹介しています。環境に関する資格取得を目指す人、興味がある人の参考になれば幸いです。

-スポンサードリンク-

緑・花文化の知識認定試験

【概要】
環境問題の根本的な解決のために、人間と同じ生命体である動植物に関する知識を深め、自然の生態系を理解し、子どもから大人まで植物名はもとより「植物の知識と植物に関する文化」について、楽しく学ぶきっかけになることを目指すものです。


【受験資格】
年齢や性別などの制限はありません。


【試験時期】
毎年11月第2日曜日で、申し込みが7月初~9月下旬


【試験について】
・自然科学と植物
・環境形成と植物
・生活文化と植物
・芸術文化と植物
上記の区分に分けられ、マークシート方式70分80問出題されます。

特級から5級までの6階級を認定し、小・中学生にはジュニア認定級が設けられています。


【お問い合わせ先】
(財)公園緑地管理財団
「緑・花文化の知識認定試験」事務局
〒105-0001 
東京都港区虎ノ門4-1-21 
葺手第2ビル3F



-スポンサードリンク-